平和憲法とともに 深瀬忠一の人と学問

  • クリックで画像を表示

2,200円
注文数:
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。
稲 正樹、中村睦男、水島朝穂 編
新教出版社

「憲法学者としての良心と理性、キリスト者・市民としての責任」に生きた人——その歩みに学ぶ

深瀬忠一(ふかせ.ただかず、1927-2015)は、陸軍幼年学校、陸
軍士官学校をへて東大に学んだ。敗戦による旧来の価値の崩壊
を通してキリスト教信仰と出会い、憲法学を志すようになった。
北海道大学法学部で長く憲法学を講じ、恵庭訴訟•長沼訴訟な
どの憲法裁判に深く関与しつつ、画期的な平和的生存権の理論
を構築した。理論と実践の両面で平和憲法の定着のために生涯
を捧げた。本書は、深瀬没後4年有余を経て、その衣鉢を継ぐ
者たちが、憲法学、憲法訴訟、平和運動、信仰生活など多方面
から彼の歩みを振り返り、平和憲法が危機にある今日、人々が
平和に生きる権利を守るための新たな取り組みに向けて、力強
いメッセージを紡ぎ出そうとする論集である。



【寄稿者】
西村裕一
水島朝穂
野崎健美
前田輪音
池田賢太
高崎裕子
千葉 眞
蟻川恒正
岡田信弘
内藤 功
小林亮夫
深瀬ふみ子
吉田行男
清末愛砂
志田陽子
高見勝利
福原正和
稲塚秀孝
野村永子
橋本左内
稲 正樹
小林 武
中村睦男
山本光一
笹本 潤
小野善康
大友 浩

お問い合わせフォーム

備考

表示されている商品価格は税込み価格です。 A5サイズ・厚さ2cmまでの書籍につきましては180円(スマートレター)にて発送可能です。 また合計8千円以上(税抜き)で道内の方は送料無料です! 上記以外の方は別途相談となります。

カートの中身

カートに商品は入っていません

リンク

北海道キリスト教書店
オフィシャルサイト